ニュースまとログリー

“ 話題のニュースとコメントまとめブログ ”

ホットニュースランキング

    >直腸がんによる多臓器不全の為死去した北の湖親方の弱音がせつない…白鳳が土俵で猫だましをしていた頃、北の湖親方は「先生、もう10歩も歩けないんです」

    png-large


    亡くなるその日まで理事長としての仕事を続けた

     直腸がんによる多臓器不全のため20日夜、62歳の若さで死去した日本相撲協会理事長の北の湖親方。

     現役の横綱時代から親交のあった北の湖部屋大阪後援会の香川芳江会長(70)=大阪府富田林市=には、相撲協会や北の湖部屋関係者から相次いで訃報が舞い込んだ。

     最後に言葉を交わしたのは死の3日前、恒例の3月場所前の激励会について電話で話したという。
    今年3月の激励会では一緒に焼肉を食べにに行き、アイスクリームも食べたというが、このときの電話で、弱音を吐いたことのない北の湖親方が「先生、もう10歩も歩けないんです」と漏らした。

     「前から入退院は繰り返していたが、もう相当体が悪いんだなと思った」。
    数年前、「体も悪いし、もう理事長なんかやめたらいいのに」と忠告したこともあるが、そのたび「相撲の世界には育ててもらった恩がある。
    恩はきっちりと返さないといけない」と断られた。
    そういう信念を曲げない姿勢が、現役時代と変わらぬ北の湖親方の魅力だった。

     「こわもてだが、まじめで優しい人だった。部屋の雰囲気でもそれはすぐ分かった」。
    一方で「光の当たる人はいいが食べていけない人もいる。
    引退後も皆が順風満帆に生活できているわけではない。
    いい方法があればいいんだけど」と口癖のように話していたという。

     「あまり思ったことを口に出さず、私利私欲なく公のために尽くすことができる人だった」。
    まだ気持ちの整理はついていないが、「今はなんとも言えない寂しさを感じている」と声を落とした。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/10858101/


    関連記事: 【訃報】元横綱日本相撲協会理事長の北の湖親方逝く……白鳳の猫騙しから3日後 : ニュースまとログリ

    北の湖親方のプロフィール

    Kitanoumi_in_Sumiyoshi_Taisha_(1)_IMG_1452_20130302

    北の湖 敏満(きたのうみ としみつ、1953年5月16日 - 2015年11月20日[1])は、北海道有珠郡壮瞥町出身の元大相撲力士。第55代横綱。本名は小畑 敏満(おばた としみつ)。血液型はAB型。[2]日本相撲協会理事長。息子は、俳優の北斗潤。

    四股名北の湖 敏満
    本名小畑 敏満
    愛称北の怪童・不沈艦・モンスター 昭和新山・花のニッパチ・記録男 三保三羽烏・憎らしい程強い横綱 江川ピーマン北の湖
    所属部屋三保ヶ関部屋
    現在の番付引退
    最高位第55代横綱
    生涯戦歴951勝350敗107休(109場所)
    幕内戦歴804勝247敗107休(78場所)
    優勝幕内最高優勝24回
    殊勲賞2回
    敢闘賞1回
    Wikipediahttp://ja.wikipedia.org/wiki/北の湖敏満

    訃報を受けて続々と著名人がコメントを寄せた

    横綱白鳳

    imgf77ade05zikczj

    北の湖理事長(享年62)の急死から一夜明けた21日、横綱白鵬(30=宮城野)が福岡・篠栗町の
    宮城野部屋での朝稽古後に、報道陣に対応した。

    理事長の訃報に「昨日の夜、知りました。本当にびっくりしました。誰より力士のことを一番に
    考えてくれる理事長だった。本当に素晴らしい方だった」と残念がった。

    九州場所10日目の栃煌山戦で、猫だましを使った際、理事長から「横綱としてやるべきことじゃない。
    前代未聞じゃないの。負けてたら横綱として笑いもの」などと批判を受けた。それに関しては「今場所は
    いろいろ新聞に出たけど、それは誤解だと思うんですよ。その誤解をこの場で解きたい」と釈明。
    「愛のムチだったと思う」と話した。

    さらに「理事長の手から一代年寄をもらいたかった」とも述べた。だが、親方になれる条件は「日本国籍を
    有する者」で、現状ではモンゴル人の白鵬は年寄にはなれない。白鵬は複雑な表情で「国籍の問題は、
    本人の問題。一代年寄というものを北の湖大横綱から頂けたら、と思ってましたけど…」と語った。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151121-00000067-nksports-fight

    元横綱朝青竜

    20081118162829

    大相撲、元横綱朝青龍のドルゴルスレン・ダグワドルジ氏(35)が20日、自身のツイッターを更新。
    昭和の大横綱で日本相撲協会理事長、北の湖(北の湖親方)の小畑敏満(おばた・としみつ)さんの訃報に「悲し涙が止まらない!」としのんだ。

     19日夜に持病の貧血の症状を訴え、20日朝に救急車で福岡市内の病院に運ばれていた北の湖理事長。
    ダグワドルジ氏は「昼に連絡して電話出なかった!部屋付き親方と話した!命まで大丈夫と安心したけど」と、救急搬送の一報に連絡を取ろうとしたが、北の湖理事長本人とは話せなかったようだ。最後にもう一度「悲し涙」とつづり、悲しんだ。

    元朝青龍、北の湖理事長訃報に「悲し涙が止まらない!」 - スポーツ - SANSPO.COM(サンスポ)

    老舗ふぐ料理店木村幸司さん

    info_2

    角界関係者の利用が多い大阪市港区の老舗ふぐ料理店「多古安(たこやす)」の三代目店主、木村幸司さん(47)は、「この春ごろから具合が良くないと聞いていたが、そんなに悪かったのか」と絶句。「角界でも、ひときわ存在感のある親方だった。影響は大きいのでは」と話した。

    【北の湖理事長死去】絶句「そんなに悪かったのか…」 親方突然の訃報に悲しみと驚き(1/2ページ) - 産経WEST

    デーモン小暮閣下

    demon

    「まだまだ若かったのにと驚き、そこまで体の具合が悪かったのかと言葉がなかった」。NHK「大相撲中継」のゲスト解説も務めるほどの相撲愛好家で知られる閣下は、まさかの訃報に衝撃を隠せない様子だ。

     「現役時代の取組は、わが輩の世を忍ぶ仮の姿だった小学生時代、小結、関脇時代からほぼ全部見ている。わが輩には『ゼニの取れる横綱』というイメージだった」。その北の湖さんが理事長となった後、直接交流した印象深い思い出を2つ明かした。

     平成17年に国技館の館内放送「どすこいFM」にゲストとして招かれた時のこと。
    理事長室に通されると、北の湖理事長から「きょうはわざわざお越しいただき、どうもありがとうございます」と丁寧にあいさつをされたという。

     「実はこれがきっかけで、それ以前は断られていたこの格好での国技館への“悪魔の出入り”も許され、NHKにもゲストとして呼ばれるようになったんです」

    訃報に悲痛…デーモン閣下、北の湖理事長から「悪魔の格好で国技館出入り許された」 (サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース

    杉良太郎

    sugi

    杉良太郎(俳優)北の湖理事長は古くからの友人で、私の友人と同じ誕生日でしたので、毎年その席でお会いしておりました。正義感が強く、本筋、本道を行く人柄で、お会いすることができないと思うと、残念至極につきます。これ以上、言葉になりません。

    杉山邦博

    1361430l

    ▼杉山邦博氏(元NHKアナウンサー)若くして相撲界のトップの座に就き、手腕が期待されていた。調子が悪いとは聞いていたが、こんなに急に亡くなるとは思わなかった。私にとっても、相撲界にとっても、大きなショックだ。現役時代は強いがゆえに周囲から憎まれていたが、それを乗り越えて24回の優勝を堂々と果たした。最近は八百長騒動など不祥事に胸を痛め続けていたのだろうと思う。本当に大変でしたね、と言いたい。

    中山秀征

    20111124_iitomo_04

     ▼中山秀征(タレント)北の湖部屋で何度もちゃんこを食べさせていただいたり、お酒の席でも大変お世話になりました。昭和の横綱らしく懐も深く、とても豪快な方でした。突然のことでまだ信じられません。

    増位山太志郎

    maxresdefault

     ▼増位山太志郎(元大関で歌手)体の調子が十分でないことは聞いておりましたが、今場所、白鵬の猫だましの件での理事長コメントが北の湖さんらしかったので元気なんだと思っておりました。コンサートの終了後にこの訃報を聞いて、気が動転しています。

    大村崑

    jh3ahq_1

     ▼大村崑(俳優)結婚される少し前に知人と3人で食事したのが縁。ステーキ9人前を黙々と食べ、「ごちそうさんでした」を含め3言しか口を開かれず“何と無口な人”と思ったのが好きになった理由でした。八百長問題も乗り越え、ファンも戻ってきて、「よかったね、我慢して」と慰めに行こうと思っていたところだったのに…。若すぎます、残念です、それに尽きます。

    北島三郎

    20130322_ishihara_211

     ▼北島三郎(歌手)同じ北海道出身で、人間性も素晴らしく、現役時代は本当に強い横綱でした。引退されてからも相撲協会理事長としてご活躍されました。まだこれからという時に残念です。

    やくみつる

    spo1411240009-p3

     ▼やくみつる氏(漫画家)引退し理事長を務めた際には、相撲界の問題が一気に噴き出した。私も外部有識者委員として呼ばれて接することもあったが、ワイシャツにスニーカー履きで汗を拭きながら、国技館の中を奔走していた姿を思い出す。相撲界の重しとして今後も活躍してもらわなければならなかったのに残念だ。

    北の湖理事長死去 サブちゃん、杉さまが追悼コメント ― スポニチ Sponichi Annex 芸能

    以下、2chの反応

    2 ナガタロックII(北海道)@\(^o^)/2015/11/21(土) 09:42:44.24 ID:y9wHyZLD0.net

    とりあえずお疲れ




    11 ダイビングエルボードロップ(西日本)@\(^o^)/2015/11/21(土) 09:49:04.27 ID:zMKUotZY0.net

    酒飲まなくなったらアイス食べるようになったわ
    アイスうますぎ




    50 シャイニングウィザード(宮城県)@\(^o^)/2015/11/21(土) 10:34:47.22 ID:Y5ID/Gvx0.net

    >>11
    おれはそれで糖尿になりかかってる




    13 ブラディサンデー(静岡県)@\(^o^)/2015/11/21(土) 09:50:49.01 ID:P8Owo9IS0.net

    これくらいで死ぬのがいいんだろうな




    28 腕ひしぎ十字固め(東京都)@\(^o^)/2015/11/21(土) 10:05:26.35 ID:hFyceVUk0.net

    ねこだましにダメだししたかと思ったら数日で死んじゃった




    29 フランケンシュタイナー(神奈川県)@\(^o^)/2015/11/21(土) 10:06:15.78 ID:TBisEj9N0.net

    相撲取りは早死にだな

    急死なら苦しまなくていいかも




    30 ハイキック(神奈川県)@\(^o^)/2015/11/21(土) 10:07:33.39 ID:RIZlcMG70.net

    こういう体格の人って火葬でちゃんと焼けるの?
    マッスル北村さんの時は大変だったって聞いたけど




    31 かかと落とし(茸)@\(^o^)/2015/11/21(土) 10:07:36.01 ID:XFl7fFjA0.net

    ドルジが問題起こしてもよくかばってたなあ




    57 ドラゴンスクリュー(茸)@\(^o^)/2015/11/21(土) 10:57:21.65 ID:iyL/zj6t0.net

    今相撲人気が絶頂期
    理事長のおかげ




    58 TEKKAMAKI(山梨県)@\(^o^)/2015/11/21(土) 11:14:17.80 ID:6nnUEiBx0.net

    素直にショックを受けた。負けろ負けろとTVの前で騒いでた小学生の頃、当時のヒール役を一手に引き受けてくれた人
    今はただただ悲しい・・・ 謹んでお悔やみを申し上げます




    70 パイルドライバー(家)@\(^o^)/2015/11/21(土) 12:21:29.82 ID:WqVOOyQd0.net

    千代の富士はどうなったんだ?




    76 ジャンピングDDT(東京都)@\(^o^)/2015/11/21(土) 12:49:21.40 ID:eXkGd+J50.net

    北の湖という憎まれ役がいたからこそ相撲が盛り上がった。
    以降の横綱はベビーフェイスばかりでつまらなくなったわ。




    72 バックドロップ(北海道)@\(^o^)/2015/11/21(土) 12:35:59.84 ID:WHT1rTMm0.net

    まさに横綱って風格の人だったな 千代の富士より格上な感じだった




    75 ダブルニードロップ(東京都)@\(^o^)/2015/11/21(土) 12:38:30.05 ID:t3OmXNrg0.net

    癌で、しかも直腸なのに、死ぬ直前まで仕事とか。鬼かよ。




    60 32文ロケット砲(禿)@\(^o^)/2015/11/21(土) 11:28:15.12 ID:jdBhQSuh0.net

    千代の富士の人気を後押ししたのは間違いなくヒールに徹したこいつだわ。




    引用元:亡くなる3日前の北の湖親方「はは…もう10歩も歩けねえ。でも俺はまだ相撲界に恩返しできてねえんだ」

    コメント一覧

    • 1:2015/11/21 13:37 通りすがりのまとログさん
    • やっぱ一流は死ぬ直前まで普通とは思えない精神力見せるな
    • 2:2015/11/21 14:06 通りすがりのまとログさん
    • 亡くなったのに生き様を話したくなる人間ってのはそれだけで良い人生だったんだなってわかる
    • 3:2015/11/21 15:19 通りすがりのまとログさん
    • 北の湖親方の相撲に対する志の高さがよくわかるよな
      お疲れさまでした
    • 4:2015/11/21 16:47 通りすがりのまとログさん
    • 北の湖は強かった。
    • 5:2015/11/21 18:13 通りすがりのまとログさん
    • はやすぎた

    コメントをどうぞ