ニュースまとログリー

“ 話題のニュースとコメントまとめブログ ”

ホットニュースランキング

    >【真田丸の裏側】真田幸村は生きていた! 織田信長『本能寺の変』本当の黒幕は… 次に地位を受け継いだあの武将…!?

    png-large


    この記事を
    要約すると

    • 大河ドラマでお馴染みの戦国時代
    • 教科書で伝えられる歴史とは別の歴史が語り継がれる伝記が存在する
    • そこには真田信繁が生き延びていたり織田信長の暗殺計画が書かれているらしい…

    「本能寺の変」黒幕は家康だった 戦国時代の不思議伝説

    戦国時代きっての戦略家・真田信繁(幸村)のドラマチックな生涯を描くNHKの大河ドラマ『真田丸』。
    高視聴率をたたき出しているこの話題作をきっかけに、戦国時代に改めて興味をもったという人も多いはず。


     タイムマシンがあったら戦国時代を見に行きたい、と思っている人も少なくないのでは? 歴史は勝者が作ったフィクションという言葉もあるくらい、戦国時代にも謎や伝説が数多く残されているのだ。

    ・「本能寺の変」で信長を殺したのは誰だ!?


     いまも日本史最大の謎と言われる「本能寺の変」。
    明智光秀の単独犯だったと言われているが、本当にそうだったのか。単独犯説が疑われる理由は2つある。1つは当時、最も信長が恐れていた敵は、一体誰なのか?
     もうひとつが、わずかな手勢でなぜ信長は本能寺に泊まったのか?

     宿敵・武田家を滅ぼした後、信長が最も恐れたのは、おそらく同盟国ながら着実に力をつけてきている徳川家康ではないか。この家康を暗殺するために、信長は家康を安土城に呼び、もてなした後、京の宿泊先・本能寺に誘う。

     わずかな手勢で泊まったのは、家康を安心させるために違いないというのだ。
    そして、この暗殺計画をともに考えたのが明智光秀ではないか。
    ところが光秀は信長に「唐入り」を命じられるのが嫌で、この計画を家康に打ち明け、信長暗殺に誘う。

     妻子を信長に殺された経験のある家康は、うすうす信長の殺意に気がついていたため、光秀の「信長暗殺」計画に乗った、つまり信長暗殺の黒幕は家康だったというのだが、真実やいかに。

    ・徳川家康には影武者がいた!?

     隆慶一郎の小説『影武者徳川家康』で話題になった家康影武者説。
    実は、家康影武者説はかなり以前からあった。その家康影武者説には、信長が今川義元を討った「桶狭間の戦い」の後という説。天下分け目の「関ヶ原の戦い」が始まる直前という説。そして、豊臣一族を滅ぼした「大坂夏の陣」の最中という説。

     その中で最も可能性が高いのが、2番目の「関ヶ原の戦い直前説」である。
    これまで子どもたちに対して冷淡だった家康が、関ヶ原以降は生まれてきた子どもたちを溺愛するようになり、好みの女性も年増の女性から若い女性に趣味が変わっていることも、その根拠としてあげられている。

     ・真田信繁は生きていた!?

    「影武者を銭の数ほど出して見せ」という狂歌が残っているほど影武者がいたと言われる信繁。銭というのは真田の旗の六文銭のこと。つまり6人は影武者がいたということだ。

     「大坂夏の陣」では死を賭して家康の陣に向かって突撃した際も、信繁を偽った真田十勇士の1人、穴山小助が身代わりに、太刀を口にくわえて万代ガ池に飛び込んで絶命したという。大坂城を脱出した信繁は「豊臣秀頼と薩摩あるいは琉球に逃れた」と当時の東インド会社平戸商館長リチャード・コックスも日記に書き残している。

    ・豊臣秀頼の子・国松は殿様になっていた!?

     数々の生存説の中でも目を引くのが、豊臣秀頼の一子・国松である。8歳で大坂夏の陣を迎え、六条河原で斬首されたというが、異説がある。

     秀吉の正室・北政所の実兄・木下家定を頼り、豊後の国(現・大分県)、日出藩に寄遇すると、「日出藩の初代・延俊(家定の子)が二代の弟として優遇、同藩内に立石藩を起こして、羽柴姓を与えた」と、木下家は一子相伝として代々伝えている。しかも、その子孫は、江戸時代を生き延び、明治時代には子爵家となった。

    イラスト/高木一夫

    参考資料/『戦国武将ものしり事典』(奈良本辰也監修/主婦と生活社)、『本能寺の変四二七年目の真実』(明智憲三郎著/プレジデント社)、『秀頼脱出』(前川和彦著/国書刊行会)、『家康は関ヶ原で死んでいた』(島右近著/竹書房新書)



    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160515-00027179-jprime-ent

    以下、2chの反応

    2名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/15(日) 22:49:18.59 ID:NptfSqxv.net

    秀吉の自作自演

    豊臣秀吉のプロフィール

    Toyotomi_hideyoshi

    天正10年(1582年)6月2日、主君・織田信長が京都の本能寺において、明智光秀の謀反により死去した(本能寺の変)。このとき、秀吉は事件を知ると、すぐさま清水宗治の切腹を条件にして毛利輝元と講和し、京都に軍を返した(中国大返し)。 明智光秀は、6月13日に山崎において秀吉と戦った。しかし池田恒興や丹羽長秀、さらに光秀の寄騎であった中川清秀や高山右近までもが秀吉を支持したため、兵力で劣る光秀方は敗北をし、光秀は落武者狩りにより討たれた(山崎の戦い)。秀吉はその後、光秀の残党も残らず征伐し、京都における支配権を掌握した。

    時代戦国時代(室町時代後期) - 安土桃山時代
    生誕1537年3月17日
    死没1598年9月18日
    改名木下藤吉郎、秀吉、羽柴秀吉、藤原秀吉、豊臣秀吉
    Wikipediahttp://ja.wikipedia.org/wiki/豊臣秀吉




    3名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/15(日) 22:50:26.22 ID:GEpAcNcB.net

    織田有楽斉が黒幕らしい

    織田長益のプロフィール

    800px-Oda_Nagamasu (1)

    織田信長の弟の一人であるが、信長とは年齢が13歳離れており、前半生の事歴はあまりわかっていない。
    天正2年(1574年)、尾張国知多郡を与えられ、大草城を改修する。以降、信長の長男・織田信忠の旗下にあったと思われ、甲州征伐などに従軍している。天正9年(1581年)の京都御馬揃えでは信忠・信雄・信包・信孝・津田信澄の後に続いている。また、天正10年(1582年)の左義長での順は信忠・信雄・長益・信包となっている。甲州征伐では木曽口から鳥居峠を攻め、木曽勢に助力して鳥居峠を攻略。降伏した深志城の受け取り役を務める。また森長可・団忠正と共に上野国に出兵し、小幡氏を降伏させている。

    時代戦国時代 - 江戸時代前期
    生誕1547年
    死没1622年1月24日
    別名源五、源五郎(通称)、有楽、有楽斎
    霊名ジョアン
    Wikipediahttp://ja.wikipedia.org/wiki/織田長益




    5名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/15(日) 22:52:20.89 ID:nE6E/8sf.net

    黒幕は明智光秀 内緒だけど

    明智光秀のプロフィール

    Akechi_Mituhide

    天正10年(1582年)5月、徳川家康饗応役だった光秀は任務を解かれ、羽柴秀吉の毛利征伐の支援を命ぜられて6月2日(6月21日)早朝に出陣するが、その途上の亀山城内か柴野付近の陣で光秀は重臣達に信長討伐の意を告げたといわれる。軍勢には「森蘭丸から使いがあり、信長が明智軍の陣容・軍装を検分したいとのことだ」として京都へ向かったという。
    『本城惣右衛門覚書』によれば、雑兵は信長討伐という目的を最後まで知らされておらず、本城も信長の命令で徳川家康を討つのだと思っていた。光秀軍は信長が宿泊していた京都の本能寺を急襲して包囲した。光秀軍13,000人に対し、近習の100人足らずに守られていた信長は奮戦したが、やがて寺に火を放ち自害した。しかし、信長の死体は発見できなかった。その後、二条御所にいた信長の嫡男・信忠を、応援に駆け付けた村井貞勝と息子の村井貞成、村井清次や信長の馬廻りたちと共に討ち取った。また津田信澄(信長の弟・織田信行の子)は光秀の娘と結婚していたため、加担との疑いで大坂で神戸信孝らに討たれた。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/明智光秀




    6名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/15(日) 22:52:55.63 ID:b1EhFKRP.net

    というより
    当時信長を殺したいと思ってたやつは
    10万人はいただろwww




    7名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/15(日) 22:53:08.01 ID:xxabxS/N.net

    織田信成はなぜ
    NHKファミリーヒストリーで扱われないのか。。。

    0608270eb4832fa75de9bf0175363c86

    「蛭子能収~伝説の漁師集団 父は死の海にこぎだす~」 - NHK




    8名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/15(日) 22:54:44.03 ID:pUsx9+mL.net

    信長を殺したのは天皇家

    正親町天皇のプロフィール

    800px-Emperor_Ogimachi2

    朝廷の財政は逼迫し、権威も地に落ちかけていた。永禄11年(1568年)、織田信長は、正親町天皇を保護するという大義名分により、京都を制圧した。
    この上洛によって、皇室の危機的状況に変化が訪れていた。信長は、逼迫していた朝廷の財政を様々な政策や自身の援助により回復させた。一方で、天皇の権威を利用し、信長の敵対勢力に対する度重なる講和の勅命を実現させた。元亀元年(1570年)の朝倉義景・浅井長政との戦い、天正元年(1573年)の足利義昭との戦い、天正8年(1580年)の石山本願寺との戦いにおける講和は、いずれも正親町天皇の勅命によるものである(ただし、本願寺との和議は本願寺側からの依頼という説もある)。
    その間の天正2年(1574年)には、信長に蘭奢待の切り取りを許可し、天正5年(1577年)には信長の最高位となる右大臣を宣下した。
    イエズス会の宣教師は、日本には正親町天皇と織田信長の2人の統治者がいると報告書に記述した。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/正親町天皇




    9名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/15(日) 22:57:20.07 ID:0KSHsChE.net

    黒幕はベッキー

    ベッキーのプロフィール

    023bbd1b77efdfd6e301d4090c3ed289

    ベッキーは、日本のタレント、女優、歌手である。神奈川県出身。サンミュージックプロダクション所属。AB型。 亜細亜大学経営学部卒業。歌手での名義は「ベッキー♪♯」。
    生年月日1984年3月6日 (31歳)
    身長157cm
    兄弟ジェシカ・レイボーン
    Wikipediahttp://ja.wikipedia.org/wiki/ベッキー




    11名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/15(日) 22:58:48.32 ID:hcyea6a0.net

    >>9これ




    18名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/15(日) 23:10:37.69 ID:wr5HOJ/c.net

    ソースが文春なら信じる




    10名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/15(日) 22:57:33.14 ID:vjizNmeS.net

    歴史にタラレバはない、織田信長は本能寺で自害し、
    豊臣秀吉が明智光秀を亡き者にした。




    73名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/16(月) 00:58:08.22 ID:d42XPca+.net

    >>10
    信長が自害したのを誰か見たの?
    味方は皆、討ち死にしたし、明智の配下が見ていたのなら、首を取るよね?
    けど、亡骸は見つかってないからね

    織田信長のプロフィール

    Odanobunaga

    天正10年6月2日(1582年6月21日)、重臣・明智光秀に謀反を起こされ、本能寺で自害した。すでに家督を譲っていた嫡男・織田信忠も同日に二条城で没し、信長の政権は、豊臣秀吉による豊臣政権、徳川家康が開いた江戸幕府へと引き継がれていくことになる。

    時代戦国時代(室町時代後期) - 安土桃山時代
    生誕1534年6月23日
    死没1582年6月21日
    別名 通称三郎、上総守、上総介、右大将、右府
    渾名第六天魔王、大うつけ
    Wikipediahttp://ja.wikipedia.org/wiki/織田信長
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B9%94%E7%94%B0%E4%BF%A1%E9%95%B7



    12名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/15(日) 22:59:18.01 ID:uOE+V6WK.net

    タイムマシーンができるまで
    好き勝手いえるからな
    証拠がないし証明するのは不可能だからなwww




    13名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/15(日) 23:04:56.98 ID:ruDo674e.net

    光秀の単独犯だろ?




    14名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/15(日) 23:05:27.43 ID:2j3b4UbI.net

    どんな世界でも黒幕は次にその地位に就いた者




    17名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/15(日) 23:06:41.09 ID:k4xKLI2x.net

    明智光秀は、信長より6歳年上だった。
    信長にとって、そんなことは気にしないが、
    光秀にとって、我慢出来なかったんじゃないかな。




    23名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/15(日) 23:14:33.71 ID:iydPT82S.net

    信長が最初に信忠謀反を疑ったというから、
    家康や光秀だけでなくて、息子たちや、秀吉、
    勝家みたいな連中もみんな信長のことを
    殺したがってたんだろ。
    本能寺で死んでなくても織田政権は瓦解してそう。

    織田信忠のプロフィール

    800px-Oda_Nobutada3

    天正10年(1582年)6月2日の本能寺の変の際には、信長と共に備中高松城を包囲する羽柴秀吉への援軍に向かうべく京都の妙覚寺(この寺には信長もたびたび滞在していた)に滞在しており、信長の宿所である本能寺を明智光秀が強襲した事を知ると本能寺へ救援に向かうが、信長自害の知らせを受け、光秀を迎え撃つべく異母弟の津田源三郎(織田源三郎信房)、側近・斎藤利治、京都所司代・村井貞勝らと共に儲君(皇太子)・誠仁親王の居宅である二条新御所(御所の一つ)に移動、信忠は誠仁親王を脱出させると、手回りのわずかな軍兵とともに篭城し、善戦を見せた。しかし明智軍の伊勢貞興が攻め寄せると、衆寡敵せずに自害した。介錯は鎌田新介が務め、二条御所の縁の板を剥がさせて自らの遺骸を隠すように命じたという。享年26。父同様、その首が明智方に発見されることはなかった。

    時代安土桃山時代
    生誕1555年
    死没1582年6月21日
    改名奇妙丸(幼名)→信重(初名)→信忠
    別名勘九郎、三位中将、岐阜中将(通称)
    Wikipediahttp://ja.wikipedia.org/wiki/織田信忠
    https://ja.wikipedia.org/wiki/織田信忠




    26名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/15(日) 23:17:33.40 ID:3aQexrVs.net

    本能寺陰謀説はもう飽きたわ
    光秀が悩んだ末に突発的に起こしたのは
    後の展開見れば自明なんだよな
    細川や筒井に見限られてるのが可哀想な感じ
    あと信康と築山殿は信長に「殺してもらった」だろ




    28名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/15(日) 23:19:21.56 ID:2LNslk4R.net

    明智光秀の旗持って本能寺に火をつけりゃ
    明智光秀のしわざになるわな

    本能寺の変を聞いて一番驚いたのが明智光秀という




    30名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/15(日) 23:21:13.59 ID:IrETPCqq.net

    「いちごぱんつの信長」って覚えたな




    31名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/15(日) 23:22:46.37 ID:LVl2rsOE.net

    本能寺の変に関しては黒幕は天皇だよ




    32名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/15(日) 23:23:15.72 ID:Yaq8Iz11.net

    こいつもーどーにかしなきゃってくらい信長が狂ってきたんだと思う。
    悪行重ねると本能的な良心が自分を否定し始めるのだろう。




    35名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/15(日) 23:29:16.06 ID:Yaq8Iz11.net

    光秀ほどの男が私怨でこんな事するとは思えん。




    38名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/15(日) 23:33:36.63 ID:eULRMXxk.net

    南光坊天海が明智光秀だったのなら家康が犯人で間違いないだろうな

    天海のプロフィール

    龍興寺にて随風と称して出家した後、14歳で下野国宇都宮の粉河寺の皇舜に師事して天台宗を学び近江国の比叡山延暦寺や園城寺、大和国の興福寺などで学を深めたという。元亀2年(1571年)、織田信長により比叡山が焼き打ちに合うと武田信玄の招聘を受けて甲斐国に移住する。その後、蘆名盛氏の招聘を受けて黒川城(若松城)の稲荷堂に住し、さらに上野国の長楽寺を経て天正16年(1588年)に武蔵国の無量寿寺北院(現在の埼玉県川越市。のちの喜多院)に移り、天海を名乗ったとされる。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/天海



    42名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/15(日) 23:41:52.41 ID:2QVhrh5N.net

    薄々知ってる人間は結構いたと思う。
    やった後どうなるの?と日和見を決め込んだやつ。
    光秀政権の基盤ができたら擦り寄ろうとタイミングを見計らってたやつ。
    色々いたと思う。

    が結局、秀吉があっさり決めたんで、みんな知らんぷり。




    43名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/15(日) 23:42:34.11 ID:eeZJyaPO.net

    本能寺の変は伊賀忍者の復讐さ
    信長の伊賀攻めを忘れてはいけません




    54名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/15(日) 23:59:52.41 ID:iekyLgVd.net

    ドラマでは信長が光秀を蹴ったり殴ったりしているが、本当か?
    「信長公記」の現代語訳を読んだことがあるけど、そんなこと一言も書かれていない。




    57名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/16(月) 00:07:58.13 ID:et5WpajI.net

    >>54
    「明智光秀の近視説」もある。良く見えなかったために
    挨拶を何度か欠かし、信長の不興を買っていたという説もある。
    色々な積み重ねがあったんだろ。それでも「思いつきによる謀反」説が
    現在では最有力だ。

    家康は山越えまでして、命からがら逃げ帰るくらいだから、家康が
    裏切るというのはありえないと思う。山中で殺された穴山梅雪のような、
    ヘマはやらなかったのだ。




    60名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/16(月) 00:21:25.53 ID:HdcFrpV6.net

    信長が自代での天下統一はかなり強引な手段でないと無理と判断

    領地安定思考の他の家臣よりも天下統一思考に理解のある秀吉を次代にしようと光秀と画策

    謀反を起こしてもおかしくないと思われる様、急に光秀を粗雑に扱う

    有力家臣を各地に遠征させ少ない手勢で本能寺に逗留

    秀吉に謀反鎮圧させるために大返し等の手配

    謀反に見せかけた本能寺の変を起こす

    って流れで誰か創作してくれ




    62名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/16(月) 00:26:18.87 ID:1vheej2J.net

    信長が京でわずかな手勢でとか光秀チャーンスと思ったんだろうな。
    すきを見せたノブが悪い。




    63名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/16(月) 00:30:20.16 ID:PTLvmxtP.net

    光秀怨恨説は秀吉の発行させた惟任退治記によるものからだろう
    家康は家臣団まとめて呼ばれて歓待されてるのが不自然と言えば不自然だ
    それに信長はこの後西に援軍に行く予定だったのだろう?軍勢はどこに用意してあったんだ?
    家康を罠に嵌めようとして逆に家康ー光秀ラインの裏切りいあったのではないか?
    問題は光秀の動機だがー

    徳川家康のプロフィール

    Tokugawa_Ieyasu2

    天正10年(1582年)5月、駿河拝領の礼のため、信長の招きに応じて降伏した穴山信君とともに居城・安土城を訪れたが、信長が家康を謀殺するためという説もあり、本多忠勝など選り抜きの家臣団と共に行動した。
    6月2日、堺を遊覧中に京で本能寺の変が起こった。このときの家康の供は小姓衆など少人数であったため極めて危険な状態(結果的に穴山信君は横死している。)となり、一時は狼狽して信長の後を追おうとするほどであった。しかし本多忠勝に説得されて翻意し、服部半蔵の進言を受け、伊賀国の険しい山道を越え加太越を経て伊勢国から海路で三河国に辛うじて戻った(神君伊賀越え)。 その後、家康は明智光秀を討つために軍勢を集めて尾張国鳴海まで進軍したが、このとき中国地方から帰還した羽柴秀吉によって光秀がすでに討たれたことを知った。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/徳川家康




    66名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/16(月) 00:43:49.59 ID:aNn+O99u.net

    計略練って本気で自分がやると覚悟してたらタイミングが遅すぎる。信長と関係が良くなかった時期の天皇側が有る事無い事吹き込んで何とか焚付けたんだろ。国、人、カネで延暦寺事件前の信長に真っ向勝負なんて奴は本州中心近辺にはいなかったろ。代案は暗殺




    69名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/16(月) 00:51:19.07 ID:GLsALt2J.net

    光秀は天台宗だからな
    延暦寺由来かもしれない




    71名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/16(月) 00:56:48.74 ID:6+ZO2bVe.net

    天海説が一番しっくりくるんだが




    75名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/16(月) 01:18:50.92 ID:ar948m/U.net

    秀吉はそうとうに怪しいんだよな…。




    76名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/16(月) 01:36:54.90 ID:4KzWsKoq.net

    次に天下をとった秀吉を疑うのが筋。




    79名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/16(月) 01:47:40.45 ID:U9eJTbVm.net

    家康と光秀と武田の残党によるものだろう。
    家康暗殺のために、油断させるために信長の護衛が少なかったのは、
    真実だろう。




    82名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/16(月) 02:18:45.40 ID:kdAv2IBi.net

    本能寺の変で一番肝心なのは誰に殺されたかではない。誰が殺されたかだ
    織田信長の死に何も問題がなければ犯人探しをする必要なんかない
    織田信長の死があまりにも異常だから今なお犯人探しが行われているのだ
    従って「犯人は織田信長。しかし自殺ではない」という推理も成り立つのさ




    83名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/16(月) 02:23:30.88 ID:uirelaOY.net

    秀吉は、信長に万一のことがあったらすぐに知らせるように手下に見張らせていた
    のだと思う
    戦国武将達は、敵だけでなく見方の武将の動向にも注意していないと、いつ寝返るか
    分からないからね
    信長の遺体は近くの寺の坊さんたちが運び出して隠したという説もあるが、なんか
    おかしいと思う(光秀軍の兵士に見つからずに運び出せたとは思えない)




    84名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/16(月) 02:24:25.71 ID:AYBrBeyD.net

    秀吉しか犯人いないがな
    スケープゴートとして殺された光秀かわいそうに




    87名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/16(月) 02:35:50.26 ID:n63H9NE0.net

    根回しろくにせずあんな糞強い信長攻めるとかアホやろ。




    89名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/16(月) 02:55:49.20 ID:n63H9NE0.net

    秀吉はなんとなくクズサラリーマンの臭いがする。
    光秀をけしかけても何ら違和感はない。




    77名無しのひみつ@\(^o^)/2016/05/16(月) 01:39:56.45 ID:OtH0aUGX.net

    こういうのって、真相は一生分からなそうだからつらい・・・。




    引用元:【歴史】「本能寺の変」黒幕は家康だった?

    真田丸のプロフィール

    3e0555bad6b223ed5949132dff07bc3e

    『真田丸』(さなだまる)は、2016年1月10日から放送されているNHK大河ドラマ第55作。
    脚本はNHK大河ドラマでは2004年放送の『新選組!』以来2度目となる三谷幸喜で、2010年以来続く原作なしのオリジナル作品である。主人公は大河ドラマでは初となる真田信繁(幸村)。
    タイトル「真田丸」は大坂の陣で信繁が築いたと言われる出城「真田丸」に由来し、また真田家を「戦国の荒波に立ち向かう一艘の船」に例えた掛詞としている。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/真田丸_(NHK大河ドラマ)

    管理人の
    コメント

    おだのぶながの嫡男おだのぶただ…
    おだのぶただだ!

    解明する手立てはないと思うけど、だからこそ色んな説があって楽しいですよねー

    コメント一覧

    • 1:2016/05/16 14:17 通りすがりのまとろぐさん
    • 真田幸村の墓が鹿児島県揖宿郡頴娃町雪丸?にあるてTVで放送してたけど
      昔から伝説として残ってるらしくて、どこまで本当なのか知りたいよね。
    • 2:2016/05/16 14:54 通りすがりのまとろぐさん
    • バカだのう
      幸村は大坂の陣で討ち死にしたからカッコいいんであって
      生き延びて後、鳴かず飛ばずではカッコ悪いだろ。
    • 3:2016/05/16 16:00 通りすがりのまとろぐさん
    • 討ち死にがかっこいいとか神風特攻隊賛美みたいなのは違うと思うなー
      最後がどうであってもかっこよさは変わらんよ
      まして最後の最後まで殿を逃がしたのであれば尚更

      そんな事よりなぜ青森にキリストの墓があるのかの方が気になる
    • 4:2016/05/16 16:58 通りすがりのまとろぐさん
    • 本能寺の変は徳川と天海(光秀)が仕組んだと何年か前にテレビで見たな
      だから徳川秀忠と徳川家光の名前をあわせると光秀が浮かび上がるという……
      本当だとしたら今の御時世にも後を轢きそうなほどの政治力

    コメントをどうぞ