ニュースまとログリー

“ 話題のニュースとコメントまとめブログ ”

ホットニュースランキング

    >【漫画化】げんふうけい氏の「寿命を買い取ってもらった。一年につき、一万円で」が少年ジャンプ+で無料漫画連載!

    名称未設定

    2ちゃんねるで人気を博した三秋縋(げんふうけい)氏の作品が漫画で公開中

    インターネット掲示板2ちゃんねるのスレッドにオリジナルの物語を投稿していたげんふうけい(三秋縋)氏の作品『寿命を買い取ってもらった。一年につき一万円で。』が、無料で漫画が読める集英社の『少年ジャンプ+』で2016年8月10日より公開されました。 

    キャラクターデザインと作画は、漫画家でロックバンド『感傷ベクトル』のボーカル、ギターピアノ担当の田口囁一氏です。

    げんふうけい氏のプロフィール

    三秋 縋(みあき すがる、1990年 - )は、日本の小説家、ライトノベル作家。岩手県出身。 2011年から2013年にかけて2ちゃんねる内で「げんふうけい」名義で「人を自殺させるだけの簡単なお仕事です」、「十年巻き戻って、十歳からやり直した感想」、「寿命を買い取ってもらった。一年につき、一万円で」などを発表。
    2013年9月、メディアワークス文庫にて上記の「十年巻き戻って、十歳からやり直した感想」に加筆・修正したものを「スターティング・オーヴァー」と改題し、出版。作家としてデビューした。

    田口囁一氏のプロフィール

    2009年、ジャンプSQ.Ⅱ に「ReLive」を掲載し商業誌デビュー。
    2010年より、ジャンプSQ.19にて「僕は友達が少ない+」を連載開始。
    2011年より、感傷ベクトルWEBサイトにて漫画と音楽を同時連載するメディアミックス作品「シアロア」を開始。

    少年ジャンプ+の情報

    iOSアプリ

    iOS

    Androidアプリ

    Android

    Windowsアプリ

    Windows

    少年ジャンプ+公式サイト

    少年ジャンプ+
    8508c0fc01843918af8faf465007e717

    現在ジャンプ+で3話まで公開中の『寿命を買い取ってもらった。一年につき一万円で。』

    この非常にありがたい『ジャンプ+』、ありがたいけれど更新日が全くわからない。
    1話2話は8月10日に公開され、3話が9月7日に公開、次は一体いつなんだろう…。
    気になって仕事が手につかなくて眠れなくてとにかくはやく続きが読みたいという方は、げんふうけい氏の公式サイトでライトノベル版(2ちゃんねるの書き込みそのまま)を読むことができます。
    作家らしく(?)さっぷうけ…シンプルなデザインのHPですね。 
    今回漫画化されている『寿命を買い取ってもらった。一年につき一万円で。』は『三日間の幸福』と題名を変えています。

    げんふうけい氏公式サイト

    げんふうけい
    296b74311373d01b46a2907ec984eebc

    ライトノベル(本体570円+税)としても出版されています。

    978-4-04-866169-0_l

    管理人の
    コメント

    げんふうけい氏の作品はまとめサイトにも沢山転載されて、どこのサイトでも絶賛が多かったと思います。
    特にこの「寿命を買い取ってもらった。一年につき、一万円で」の物語のストーリーが秀逸で、活字が苦手な私もあっさり読めました。
    まだ読んだことがない方はこの機会に読むことをおすすめします。